片道3時間の車通勤

初めまして、クボタといいます。

家族3人暮らしで、充実した毎日を送っています!仕事は実家の方で、看板製造、取り付けの仕事をしています。手取り月19万の安月給の仕事です。でもそれなりに過ごせているので、問題はないです。

しかし、お小遣いがありません。妻からもらえないです。
息子には毎月お小遣いが進呈されます。私にはありません。
息子と一緒にお小遣いちょうだいとせがんでみました。私の手ははねのけられ、息子の手には千円札が・・・。

あぁ、そんなにこの家には、お金がないのか・・・。

しかし私は諦めません!お小遣いがなければ、自分で稼ぐしかないと思いいたりました。
50歳の私は、この年でバイトをやってみようと思いました。幸い実家の仕事をしていても、副業は自由だと言われています。

私は求人誌を血眼になって眺めました。何か私にもできそうな仕事はないものか…。
みんな若い人を欲しがっていますね。当たり前ですけど。接客業は50になったおじさんに務まるはずもない、それにあんまり忙しすぎる仕事というのも不慣れで、務まりそうにもない。

そしてついに見つけました。アドバルーンを上げる仕事を見つけたのです。
私は茨城県の、県北のほうに住んでいますが、仕事先は県南のほうです。車で、3時間はかかります。
一応問い合わせて、確認すると、やる気があればOKということで、ここしかないと思いました。
仕事内容も大したことはなく、アドバルーンを上げて、問題ないかただ見守ればいいだけの仕事です。

この仕事をしたいと申し込み、派遣会社でしたので、登録に行き、仕事をする日が決まりました。仕事をする場所は主に商業施設やパチンコ屋です。
では、行ってきます!3時間かけて、今回の派遣先のパチンコ屋へ!